6月移転決定しました!

今度こそ、きちんとお引越しです

前回はいろいろと勉強になりました


あらためて、きちんと風水調整もいたします

なかなか良い物件に短期間で遭遇するというのも嬉しいものです

方違え、厄除けの効果が出た感じですね


ますます引きこもりますね

+ここを拠点とした対外的な活動も充実させていきます(^^


気持ちもどんどんと切り替えて、何が本当に必要なのか、ここをしっかりと見据え、いろいろと決めると動き出しますね


全てを完璧に遂行することではなく、滞りを特定して、そこに全力投下するだけです

ここに個人的な思考などなど入れず、「良いと云われているもの」を全て採用するだけです


その結果、ちょっとしたお話をきっかけに、一挙に動きだします

それで、あっというまに準備が整ってしまう、という状況になりました


それにしても、どんだけ周囲にネタが転がっていたのやら・・・


当たり前と想って、誰にも公開していなかった情報がゴロゴロ転がっていた、というのが相互にあって、ちょっとしたきっかけで気がつく、ということが続いております


本当に、風水の設定をし直してから、勢いづいております

ここから夏に向けて、一挙に仕上げてまいります


心境の変化も大きく、今まで周囲や人と歩調を合わせてと考えていた感覚が強かったのですが、ここにきて、最速で自身の心地よさを最優先に実行を続けております

こちらが待つ必要もないので、自身の速度感だけで進めていけます


一時中断しておりました「株式会社ラスボス」計画も再起動です


いままでは大きな土台を作って、一丸となって上昇していく、という具合でした

これからは最速で頂上踏破して、そこからロープ(釣り糸?)を垂らすという具合です


とにかく、日々細かなことを着々と進めていくだけです


いろいろなきっかけや偶然が重なり合って、邁進している、そのような感覚ですね

相変わらず、理屈や道理が通用しない流れに身を置いております


あらためて感じたことは、負の状況を正の状況に変更することは大変むずかしいです

もちろん効果はありますが、それを実感することが難しいわけです


何かが「増えている」という状況を体感しないと、なかなかか適正な行動をとったのかどうかさえわからないわけです


そのためには、+1以上でなければ、それを実感することが難しいということです

ここまで踏みとどまることができるかどうか、ここも大切な要素とも云えます

そのために、一攫千金を狙うと・・・まず崩れ去ります


極端な例をお伝えしますと、

+1000円はそれほど得した気分になりません


ところが、

−1000円はどうでしょうか?

結構、嫌な気分になる方も多いです



では、+100万円と+1000万円の差はどうでしょうか?

これ、あまり差がでにくいです


つまり、ピンとこないわけです

+1億円となっても、実感が湧きにくいという理由で、やはりピンとこないようです



ところが・・・


−1000万円と−1億円のどちらかを選択してくださいだと・・・

まだ、−1000万円の方がよいと選択が絞られます



この反応の差が本能との云えます

+は体感しにくくて、ーは極端に感じてしまいます


そのため、いくら風水で対策をしようとも、−10000から−1000に「減った」としても、何も変化を実感しません


逆に反応がですぎるのが、−1から+1へ変化した瞬間、劇的に改善したと勘違いします


病気だった方が、寝たきりから少し歩ける状況になると、ついつい無理をして、また戻ってしまう、そんな具合です


それだけ、負の状況は負担も大きく敏感に反応しますが、正の状況は負から正への変化の瞬間でしか反応が出にくいということです


こうした反応の差をきちんとわきまえて、着実に体力と気力を貯め込むためにも、淡々と物事を続けることが大切になりますね


こうした、いろいろなことを見据えての移転となります

どのようになっていくのか楽しみです

120回の閲覧0件のコメント