細かな時間の積み重ねです

道場は鍛錬の場所ではなく、型の確認か、新しいことを学ぶ場所になります


より上達するには日頃の実践が大切です


ここを理解しておかないと、道場で鍛錬を始めてしまいます

限られた時間を有効に活用できないばかりか、道場当日のみの鍛錬になりますので、効果を実感するのも薄くなります


それと・・・


道場では『観る』に徹してください

師範が見せる型をそっくりそのまま真似ることができれば、当人もそれができるということです


自身の感覚だけに頼る試行錯誤は無為です


必要なのは師範の形にどれだけ合わせることができるのかという試行錯誤だけです


『守破離』


道場では『守』を徹底することが求められます

くれぐれも立ち位置をお間違えないように


なかなか厳しい環境というものが近年は減っておりますゆえ、身を引き締めるということで自他共に真摯に打ち込んでおります

107回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示