御門会~古神道『折符〜清浄折』を公開いたしました

折符というよりも、折符を神棚に上げる、持ち歩く際に汚れないようにするための包み方になります

包み方だけでもいくつかありますので、一般的(?)なものを公開いたしました


折符も普段何気なく折ってしまうので、改めて手順を確認しつつ撮影を続けております

折符は同じ手順をどれだけ綺麗に、素早く織り上げるのが最良です


何を折り上げるのか、頭に叩き込んでから本番の折りに入る、そのようなものです

そうすると、手順を覚えるというよりも、身体に染み込ませるという表現が合います


染み込んだと同時に頭では手順を忘れてしまっているので、改めて再確認を含めて、ゆっくり折りながら撮影を続けております


講座一覧 古神道 折符

よりご参照ください


49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示