御門風流

日本古来からの叡智を現代へ

深草伏見の秦氏宗家として古くより継承されてきた技術(古神道・陰陽道・武術)を中心に公開することで、古来より脈々と受け継がれてきた自然摂理に沿った活動への方向転換と軌道修正への貢献を目的としております かつての日本に存在した循環型の社会構築を目指し、自然と人が改めて共存できうる環境と体制の構築を目指しております その為にも、御門風流(土御門乾越)を通じて、人の意識と生活様式の改革を初一歩の目標としております

S.png

物事を​簡素にすることが古来からの教え

​目指すは何もしないこと〜最速・最短・最高を意識する〜

『何もしないこと』

これが最終的な目的です つまり何もなさずとも意が通ることです

意が通るとは『存在』こそが答えであり、ここに気がつくことを表しています

現代社会において、ついつい『何かが不足している』と考えがちです 成長や成果を求めることはこの裏返しでしかない

ここに気がつくことが本意といえます

実際は全てが備わっていて過不足ない状態であることに気がつくことが大切です

この気付きから『本来の自分とは?』という流れに進み始めます


『真理は身近にある』
古来より語り継がれる言葉の1つです

​御門風流では、古神道を通じて、このような考えをお伝えしてまいります

鑑定

運命と運勢を理解する

『生まれ持った状態を知る』

つまり、足るを知るには、本来の状態を見極める必要があります

建築に置き換えると、どのような家を建てたいのか、これは設計図と材料の関係で明確化されます

人に置き換えると、これが運命であり運勢です

人生や社会に何らかの作用を及ぼす、そのためには、自身が設計図であり、材料であり、道具であることを理解し、これら全ての特性を十分に認識しておくことです

長い年月をかけて、より多くの経験を積むことで、自ずと理解できるものでもありますが、最速・最短・最高を目指すうえでも、鑑定によって、先にご自身の特性をご理解いただくほうが、より効率よく、自身を理解できる流れに進むことでしょう

​鑑定には主に陰陽道における占術を活用いたします

講座・講義

古神道・陰陽道・体術(武術)

日本古来の叡智をご自身でも活用なさりたい、そのようにお考えの方向けの講座となります

古神道は宗教ではなく、『生活の智恵』という認識をいただければ理解しやすくなります 神とは『先祖』という意味でもありますし、神に連なるものが人とも云えます 同時により身近な存在でもあります

陰陽道は農業に深く関わり、この延長から身体造りに関わるものの流れとなります 民間療法とも関わりが強く、現代の漢方にも通じます また、気を養うこと、強めることも含まれます 一般的には妖怪に関わる陰陽師もこうした流れからの伝承となります

体術(武術)は神伝とされるもので、神から代々受け継ぐものとされております

身体造りの根底ともいえ、真意をもって隠されるものとされます

​以上のような3つの柱を公開し、現代社会において広く活用のできる方の習得を期待しております

各種製品

古来からの叡智を束ねるもの

古来より奥伝として伝わるものがあります これを科学的に解明し、製品化しものが存在します
特に健康面に特化したものを数多く有しております

『御門会』

古神道・陰陽道・體術の全ての伝承を現代に活用すべく再統合した情報の公開場所(会員限定)

伝承の形式にこだわらず『現代社会で活用できるか』を目的として、『活用できる・活用しやすい情報』のみを公開するための会です

形式や内容にこだわる伝承は私達一門の課題ですが、ここを意識しすぎると検証に時間がかかり、現代の速度に沿わない状況に陥ります

そのため、まさに『中今』として必要な情報を最優先に毎月随時に公開していく場所を作成いたいました

これが『御門会』です

詳細はこちらのページよりご参照ください

 

【詳細】『御門会